森下 賢樹
代表取締役CEO
森下 賢樹Sakaki MORISHITA
  • 弁理士
  • プライムワークス国際特許事務所代表
  • 京都大学物理学科卒業(1986年)

国際特許事務所の設立と運営

弁理士歴22年。2000年プライムワークス国際特許事務所開設。弁理士数24名は全国約3500事務所中35位前後。ライセンス関連の著作3冊(他3冊)。大学、企業のライセンスを担当し、締結額は数億円。複数のパテントトロール(米国、欧州)と交渉、クライアントに有利な結果を導いてきた。

発明者として

旧松下電器時代、コンピュータ事業部の発明者賞を複数年連続受賞。米国海軍のセキュリティ部門から「最低でも200億円の価値」といわれる特許をブレインストーミングから生成。

技術開発と商品企画

旧松下電器で商品企画(世界初A4サイズ32ビットノートPC、世界初プラズマラップトップPC他)。

産学官協働

映像シンクタンク在籍時(1996~2000年)国から資金を得る。知財と開発のヘッドとして国内外企業や政府等と折衝。

以下成果の例。

  • クアルコムから「外部企業の優良技術」として拡張仕様に採用(当時世界で8社のみ)。
  • 新規の映像技術を用いた映画を製作(田中麗奈主演)。東京国際ファンタスティック映画祭大賞。
  • 中国における通信の標準化技術のひとつに選定され、国賓待遇で中国を訪問。
  • 情報科学の分野で学者のネットワークを組織し運営。世界1位と2位の査読付き論文数をもつ東大、モスクワ大の先生方ほか世界的な学者から信頼を得る。
  • 知財先行型開発を提唱。特許庁が国際会議の場で「知財戦略が最もうまくいっている中小企業」として紹介。

MEMBERSメンバー

当社メンバーは、商品企画・開発、知財構築、ベンチャー支援、産学支援、
企業の資本政策・資本調達等を経験し、多くの優良事業の成長を支援してきました。

  • 代表取締役CEO 森下 賢樹
    代表取締役CEO
    森下 賢樹Sakaki MORISHITA

    弁理士歴22年。2000年プライムワークス国際特許事務所開設。弁理士数24名は全国約3500事務所中35位前後。ライセンス関連の著作3冊(他3冊)。大学、企業のライセンスを担当し、締結額は数億円。複数のパテントトロール(米国、欧州)と交渉、クライアントに有利な結果を導いてきた。もっと詳しく»

  • 李 光鎮
    取締役
    李 光鎮Guangzhen Li

    大阪大学大学院工学研究科 電気電子情報工学専攻修了(2009)。三井住友銀行(東京本店、米国支店)にて海外与信に関わるカントリーリスク管理、審査、金融デリバティブ取引に関わるリスク管理、トレードファイナンス、グローバル決済業務システムの開発等に従事。もっと詳しく»

  • 監査役
    横井 康真Yasumasa YOKOI

    むくの木綜合法律事務所パートナー もっと詳しく»

  • 顧問
    中道 謙Ken NAKAMICHI

    カーネル・キャピタル株式会社 監査役 もっと詳しく»

  • 顧問
    橋本 瑞彦Mizuhiko HASHIMOTO

    ブリッジブックグローバルLLC 代表 もっと詳しく»

CONTACTお問い合わせ

(ダイレクトメール広告はお断りします)
会社名
お名前(必須)
郵便番号
ご住所
電話番号
メールアドレス(必須)
お問い合わせ内容(必須)